ドラマ『白衣の戦士』第3話を現役看護師が振り返る!【今夜第4話放送】

ドラマ『白衣の戦士』第3話を現役看護師が振り返る!【今夜第4話放送】

カミン様
つぶた君、『白衣の戦士』というドラマが絶賛放送中じゃよ。知っとるか~い?

つぶた君
カミン様、ドラマ観るの?
なんとなく聞いたことがあるけど、見てないです!

カミン様
ワシは、録画してでも毎回観ておるのじゃ。
日本テレビ系列で毎週水曜日夜十時から放送しとる。
忘れないように、『水10!』って覚えておくと良いぞ。
先週は5月1日『令和』初日のため、放送なかったニャー。
今夜5月8日(水曜日)令和初の放送じゃ。

つぶた君
カミン様、意外とお茶目~。
ドラマなんて観るんだ。

カミン様
型破りな元ヤンの新米美人ナースと、仕事は良くデキるけど婚活中の崖っぷち34歳がナースが『仕事』に『恋』に奮闘する痛快お仕事コメディー!
笑いあり、涙あり!

つぶた君
カミン様、前回の第3話はどんな感じだったか読者のみなさんにわかりやすく教えてください!
スポンサーリンク

ドラマ「白衣の戦士」登場人物おさらい、美男美女揃う!

まず、主役の2人から紹介します。


ツイッターの写真の左側は、中条あやみの演じる、新人看護師・立花はるかです。

型破りな元ヤン・新米ナース。

 

ツイッターの写真の右側は、水川あさみの演じる、新米ナースの指導係・三原夏美です。

面倒見も良く、患者からも同僚からも信頼の厚いデキる看護師だが、婚活中の崖っぷちな34歳。

 

 

そして、もう1人の新人看護師がジャニーズWEST小瀧望の演じる、斎藤光です。

さすがにこれだけのイケメンが実際に、男性看護師になることもないでしょうけどね。

普段はプリセプターなんて誰もやりたがらないですが、小瀧望のような、イケメンの男性看護師が新人で入ってきたら、全員がプリセプターに立候補するという、やまだかつて無い事態になるでしょう!

そして、この病棟は素晴らしいことに、男性看護師長が存在するんです。
沢村一樹の演じる、男性看護師長・本城昭之です。

 

つぶた君
カミン様も男性看護師長してたんですよねー?

カミン様
そうじゃわい。沢村一樹のような、さやわか男性看護師長だったニャー。

つぶた君
今はこんなふうになっちゃったけど、昔は凄かったんですね(笑)。

カミン様
こんなふうにとはどういうことじゃ!
今も変わってないぞー!
頭の輪っかくらいじゃ!

つぶた君
まあまあ、カミン様。
落ち着いて~。

白衣の戦士・第3話にとても感動したから振り返ってみた【2分で読める】

※第3話をこれから録画などで観る方は内容に触れているためご注意下さい。

 

財前直見が演じる、患者が入院。

中条あやみの演じる、新人看護師・立花はるかが担当することになる。

 

この患者さんは、なんと元看護師長!

しかも、口うるさい!!

看護師のレジェンドであるこの患者が、毎回毎回、看護師の不出来を指摘する。

その様子は、「伝説ナースの千本ノック」と評された。

そんな、気の抜けない状況に、病棟看護師全員が苦悩した。

 

ところが、そんなある日、財前直見が演じるこの患者は、余命2~3か月のがんであることがわかった。

終末期であることが医師から告知された。

財前直見が演じるこの患者は、延命治療を望まず。

 

そして、辛い気持ちをこう表現した。

「長く看護師やってきたけどこんな気持ちだったのか、せつない。」

患者の立場になって初めて実感するその辛さ。

何十年、多くの患者と関わっても実際にその立場にならないとわからない辛さを味わう。

 

 

 

 

 

中条あやみの演じる、新米ナース・立花はるかは休憩時間を惜しんで患者と散歩に行くようになる。

時間も惜しんで、立花(中条あやみ)は手厚い看護を行う。

 

そんな関わりのなかで、この患者には連絡が途絶えている息子がいることを立花(中条あやみ)は知る。

立花(中条あやみ)は、「家族は死に目に会いたい!」という思いから消息不明の息子を探そうとする。

「また、勝手なことして。」と言いながらもそっと温かく見守る、沢村一樹の演じる男性看護師長・本城。

 

 

 

 

 

夢だった、いちご農園を頑張る息子を、立花(中条あやみ)は苦労したがなんとか探し出す。

息子と再会できた、財前直見演じるこの患者は、息子が作った美味しいいちごを食べて感動。

「子供がやりたいこと見つけて頑張っている、それが一番の親孝行だよ。」

財前直見演じる終末期患者は、間もなく亡くなる。

 

 

 

 

 

初めて終末期患者を受け持ち、何もできなかったと後悔して涙を流す、立花(中条あやみ)。

そして、エンゼルケアの場面では、先輩ナース三原(水川あさみ)も一緒に涙する。

先輩ナース・三原は、新人看護師・立花にこう指導した。

「他の患者さんや家族の前で(涙を)見せてはダメ。」

「笑顔が患者さんを明るくする、看護師にそれが一番大事なこと。」

 

 

 

 

 

 

こうして、感動を呼んだ「白衣の戦士」第3話は幕を閉じた。

 

なお、第3話のなかで、沢村一樹演じる男性看護師長・本城は看護師・三原(水川あさみ)に好意を寄せていることが判明。

さらに、新人看護師同士の立花(中条あやみ)と斎藤(小瀧望)も偶然であるが度々、キス寸前の接近したシーンがあり、今後どうなるかが注目。

2つの恋物語の行方からも目が離せない!

スポンサーリンク

今夜放送!白衣の戦士・第4話予告

つぶた君
よーく、わかりました。
ありがとう、カミン様!

カミン様
そりゃ、良かったわい。
白衣の戦士の2人の新米ナースも前回夜勤デビューしたニャー。
つぶた君、わしの唯一の特技は『仮眠』じゃよ。
つぶた君もしっかり仮眠をとって夜勤頑張るんじゃぞ。

つぶた君
さすが!
カ・ミ・ン・さま(笑)
でも仮眠様、今日はつぶたは準夜なんで仮眠はさすがに無理ですw

 

今回はここまで、最後まで読んで頂いてありがとうございました!

下に掲載されている2つのブログランキングで2019年5月8日時点で1位となっています。2冠達成!
引き続きご声援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護師ランキング


スポンサーリンク

にほんブログ村 看護・ナース部門
もし良ければ応援よろしくお願い致します(^^)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

看護師ランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事