現金よりもクレジットカード払いで生活費が節約できる、ポイ活のススメ

現金よりもクレジットカード払いで生活費が節約できる、ポイ活のススメ

GA(ジーエー)です!
いつも読んでくれてありがとう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看護師のみなさん、お買い物は現金で支払いますか?

 

それともクレジットカードで支払いますか?

 

そんなこと考える余裕もないほど忙しいですか?

 

私は、なるべくクレジットカード払いが基本です。

 

現金はなるべく持ち歩きません。

 

看護師が簡単にできる節約術として、今回はクレジットカード払いについて書いてみます!

スポンサーリンク

生活費はなるべく現金よりもクレジットカードで払った方が良い理由

結論からいうと、クレジットカードを使えば1%くらいはポイント還元してくれます。

 

そのポイントで、買い物すれば節約にもなります。

 

1%くらい大したことないと思うかもしれません。

 

ところが1年間で100万円買い物をした頃には、1%還元で1万円分もポイントが貯まっていることとなります。

 

塵(ちり)も積もれば山となるという名言があります。

 

たかが、1%と思っても継続している人としていない人とでは大きな差が出ます。

 

ぜひ、食費などの生活費をクレジットカード払いにしてポイント還元を受けましょう!

 

 

 

 

 

 

クレジットカード選びで重要なこと

あまりクレジットカードを利用したことのない人がまず悩むこと。

 

沢山クレジットカードはあるなかで、どういう基準で選んだら良いかよくわからない。

このように思う人も少なくないでしょう。

 

そして、なんだか面倒臭いし時間もないから、現金払いでいい!となってしまうパターンはありがちなこと。

 

でも大丈夫です!

 

わかりやすくお伝えさせて頂きますのでご安心ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードは永年年会費無料のものから選ぶ

年会費無料のものを選ぶのは初心者にとって必須といえます。

 

ここで、一つ落とし穴があります。

 

初年度年会費無料というものには注意してください。

 

このようなクレジットカードは2年目になると年会費が掛かります。

 

なかには、一定以上利用すれば年会費が掛からないというものもあります。

 

あまり、使わないクレジットカードでいつの間にか年会費を取られてしまうのはもったいない。

 

ポイント還元よりも年会費の方が掛かってしまうなんてことになれば何も意味がありません。

クレジットカード支払いは絶対に延滞・遅延のないようにすること

クレジットカードは毎月、登録した銀行口座から引き落としされる日が決められています。

 

もしも、クレジットカードの引き落とし日に銀行口座に残高が不足していたらどうなると思いますか?

 

個人の信用情報に傷がつく、ブラックリストに載ってしまいローンが組めなくなるなどさまざま噂があります。

 

でも、そんなに心配することはありません。

 

クレジットカードの引き落とし日を把握しておくことと、引き落とし口座に残高を多めに入れて置けば全く問題ありません。

オススメクレジットカードはオリコカードだ

オリコカード

沢山あるクレジットカードのなかでまずオリコカードをオススメする理由はただ一つ。

 

入会後、6カ月間は特別加算ポイント期間となり還元率が2%となるからです。

 

通常、年会費無料のクレジットカードはポイント還元が良いもので1%くらいのものが多い。

 

還元率2%というのは破格です。

 

しかも、このオリコカードのポイントはTポイント、楽天スーパーポイント、WAONポイント、AMAZONギフト券などに交換できて使い道が広いのもオススメなところ。

 

クレジットカードデビューの看護師が、まず最初の6ヵ月使ってみるのに最適です。

オリコカードの2つの注意点

入会後、6カ月間は特別加算ポイント期間となり還元率が2%と最強のオリコカードですが注意点が2つあります。

オリコカードの注意点
➀還元率特別加算の上限が5000ポイントまで!
つまり、50万円以上クレジットカードを利用すると還元率は2%→通常の1%に下がります。
それでも1%というのは標準ですし、悪くはないですけどね。

 

 

➁ポイントを交換して利用するためには500ポイント貯めないといけない!
つまり、400ポイント貯まっていたとしても400円分のポイント交換ができるわけではないのです。

私はこのことを知っていたため、6ヵ月経つ前のキリの良いところ(500ポイント貯まったところ)でオリコカードの利用は止めました。

クレジットカードのポイント還元は使い道が自分に合っているのかも重要

年会費無料のクレジットカードのなかで、現状で最強クラスのポイント還元率を誇るのがリクルートカードです。

 

リクルートカードはポイント還元率1.2%です。

 

ところが、リクルートカードは私も保有していますが少し残念なところがあります。

 

それは、使い道があまり広くないところです。

 

リクルートカードは、セブンイレブンで公共料金支払いをするために月3万円上限でnanacoのチャージにポイント還元が適応されるので結構利用している人がいます。私も、その目的で利用しています。

 

これは、オススメな利用方法であり、自動車税の支払いの時期の前くらいに特集しようと思います。

 

話しは戻りますが、リクルートカードの最大の使い道はPontaだと思います。

 

Pontaを利用する機会がある人には、リクルートカードをメインのクレジットカードにすることはオススメですがPontaの利用機会が少ない人にはあまりリクルートカードはオススメできないかもしれません。

 

Pontaといえば、ローソンがまず思いつきます。

 

私は、基本的にコンビニは割高なのであまり利用しません。

 

コンビニの利用を減らすこともまた節約術として特集したいなと思っています。

 

ちなみに、Pontaは私にとって唯一利用機会があるのが昭和シェルの給油です。

 

 

 

 

 

節約家、ポイ活好きな私の使っているクレジットカード

私は、オリコカードを6ヵ月間だけメインカードとして利用していました。

 

私が今現在、利用機会があるカードは以下の5種類です。

楽天ゴールドカード

 

 

 

 

 

普通の楽天カードは年会費永年無料で、オススメできるカードです。
楽天カード

楽天カードはデザインも豊富。ディズニー、FCバルセロナ、YOSHIKIデザインなんていうのもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は楽天ゴールドカードを利用しています。

 

こちらは2160円の年会費が掛かります。

 

普通の楽天カードでも十分だと私は思います。

 

楽天ゴールドカードの方がオススメになる方は限られます。

 

結論からいうと、楽天ゴールドカードは、楽天市場のヘビーユーザーにお得なカードです。

 

楽天ゴールドカードは、SPU(スーパーポイントアッププログラム)が3倍となるメリットがあります。

 

色々含めると、楽天市場での買い物で最低でも5%の還元が確実となるのが楽天ゴールドカード。

 

楽天市場での買い物は、うまく利用するとポイント還元も含めると超絶お得に買い物できます。

 

これも看護師のみなさんに知ってもらいたいので、また特集する予定です。

 

話しは戻りますが、私が楽天ゴールドカードを利用している理由は他にもあります。

 

2018年10月27日から始まったある制度があります。

 

それは、楽天証券で投資信託の積立を行うときに楽天ゴールドカードを使うと、なんと楽天スーパーポイントがもらえるようになりました。

 

毎月5万円が上限。1%のポイント還元です。MAXに利用すると年間で6000円分ポイントがもらえます。

 

貯金しておくよりもずっとお得です。

 

それと、もう一つ。

 

普通の楽天カードはETCカードの年会費が540円掛かります。

 

楽天ゴールドカードにすることで、ETCカードが永年年会費無料となります。

 

ちなみにこれは余談ですが、楽天証券と紐付けることで楽天銀行の利息は0.1%と最強になります。

 

ライバルである、住信SBIネット銀行は利息が改悪されましたが楽天は頑張っています。

 

また、楽天証券の貸株金利も全ての証券会社で楽天が最強です。

 

貸株金利というのは、株式を保有している人が証券会社に株を貸し出してその代わりに利息をもらうことです。

 

楽天は、着々と楽天経済圏を構築しています。

 

投資家の間では、最も好まれている良心的なサービスが多い。

 

また、2019年秋には携帯電話事業新規参入が発表されています。

 

余談ですが、3年後の大躍進を想像して、私は楽天の株式を保有し続けようと思っています。

 

ちなみに住信SBIネット銀行は、SBI証券でTポイント投資を始める発表がされていますが巻き返しがあるのか注目しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

イオンカードセレクト




イオンカードセレクトの利用目的はただ1つ。

 

ザ・ビッグでの買い物です。

 

ザ・ビックは非常に食料が安く手に入る店としてオススメです。

 

第2日曜日のザ・ビックデー、毎月20日、30日のお客さま感謝デーはイオンカードセレクトで買い物をして5%offとなります。

 

さらに、私はイオンの株式を保有しており普通の人よりも3%上乗せして割引を受けて買い物をしています。

 

ザ・ビックだけではなくイオン、マックスバリューなどでもこの割引は適応されます。

 

私は、ザ・ビックに第2日曜日、毎月20日、30日の月3回しか買い物に行かないので毎回5%+3%=8%割引で買い物をしています。

 

ここで、みなさんに株式保有をすすめるつもりはありませんが、お近くにイオン、マックスバリュー、ザ・ビックなどイオン系のお店があり利用している方にはぜひイオンカードセレクトを持っておくことをオススメします。

 

もちろん、年会費永年無料です。

 

 

 

 

 

YJカード




YJカードとは、Yahoo! JAPANカードのことです。ヤフーカードとかワイジェイカードなどと言われています。

 

YJカードはTポイントと一体化されていて、Tポイントを貯めるのに最適なカードと言えます。

 

YJカードは年会費永年無料です。

 

私は最近、YJカードの利用が増えています。

理由は2つ。

➀PayPay(ペイペイ)のチャージができる。

 

➁クロネコヤマトメンバーズ向けTポイントサービスの利用。

2つとも、最近になって利便性を増しています。

 

➀はPayPayの100億円キャンペーンで一気に有名になりました。

 

キャッシュレス決済、スマホ決済が一気にトレンドとなってきそうでこちらは近いうちに特集します。

 

私は綿半、クスリのアオキ、行きつけの美容室、松屋でPayPayを利用しました。

 

慣れると便利です。

 

まあ、便利というよりもお得過ぎるから100億円キャンペーンが終わるまでは利用しようかと思っている感じです。

 

➁はメルカリ、ラクマ、ヤフオクなどフリマサイトを利用している人に取っては、昨年からクロネコヤマトがTポイントサービスを始めたのは非常にありがたいことでしょう。

 

その他にも、時々ヤフーショッピングでYJカード利用しています。

 

YJカードも永年年会費無料です。

リクルートカード

上記しましたので詳細は省きますが、永年年会費無料でポイント還元率1.2%が魅力。

 

私の利用目的は、公共料金支払いのためのnanacoチャージをリクルートカードですることのみです。

シェルPontaクレジットカード

昭和シェルで給油する人にはぜひオススメしたいカードです。



 

知る人ぞ知る、最強のガソリンカードです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カードの年会費は初年度無料、2年目以降も1年に1回以上、昭和シェルでクレジットを利用すれば年会費が無料となります。

 

このカードは何が最強なのかといえば、昭和シェルでの給油1Lにつき2Ponta貯めるところです。

 

これスゴイと思いませんか?

 

しかも、Ponta2倍デーがあるお店でその日に入れれば1Lにつき4Ponta貯まります!

 

今現在は、1Lって145~150円くらいの相場ですよね。

 

145円につき4Pontaってものスゴイ還元率だな!

 

2.7%か!

 

しかもですよ、シェルイージーペイというものを登録すると1円引き、メール会員で1円引き、更にブルーカードというローカルカードのポイントも貯まる!

 

これもガソリン節約術を特集しないとですね。

まとめ

生活費の支払いはなるべく現金ではなく、クレジットカードを利用しよう。

 

カードによって、年会費やポイント還元率、ポイント交換できるサービスが異なる。

個々のカードの違いを調べるのが面倒な場合は、とりあえず入会後6ヵ月は最強なカードであるオリコカードを使ってクレジットカードに慣れていこう。

GA(ジーエー)です!
いつも読んでくれてありがとう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 看護・ナース部門
上位にいます(^^)/
もし良ければ応援よろしくお願い致します(^^)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

にほんブログ村 看護・ナース部門
もし良ければ応援よろしくお願い致します(^^)
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

看護師ランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事