このブログの立ち上げの一つのきっかけとなったのは、

 

先月、9月1日のNHK
国民的アイドル嵐・二宮君
『落合陽一』の対談を見たことである!

 

二宮君、私は結構好きだから、
おっ、何の番組やってんのかなとしばらくNHK見ていたら、
『落合陽一』という見知らぬ人物に魅了された☆

 

『落合』と言えば、子供の頃、野球少年で『落合博満』にあこがれ、
3億円プレーヤーになりたいと小学校の卒業文集に書いてありました→チラネーヨ

そんな私が、この番組を通して落合陽一を知り、そのおかげで、

10年後の未来予測がイメージできたし、

落合陽一のもっと先の20年後、2040年に向けた研究とは?これを見て未来にワクワクしました(^.^)

 

落合陽一の『デジタルネイチャー』研究の価値は凄いなーと思ったし、

 

落合陽一の『ワークアズライフ』という言葉、

これとは真逆の言葉に、看護師の中では『ワークライフバランス』、つまり仕事と私生活をバランスを取って両立させることを大切にという言葉が言われているが、

 

落合陽一の『ワークアズライフ』は全ての時間は仕事であり趣味であり、人生であるという考え。

 

こういう、常識にとらわれない逆転発想は私も大好きです(^.^)

 

落合陽一の名言に、
①テクノロジーの原理と本質を理解し、
②世の中の仕組みを理解し、
③テクノロジーで何を実現できるかを予測し、
④それを自ら世の中に実装していく
とあります。

 

私も微力ながら、この番組を通して『テクノロジー』と『世の中』をよく理解して『未来』をより良い方向へ変えていくものに何かしら携わりたいと思いました。

今はそのために情報収集したことをブログで発信することで、忙しくて時間のない看護師さんを中心に人の役に立てたら良いなと思っています。

 

さて、落合陽一は好きな事に取り組んでいるから仕事=趣味、ゆえに忙しい中でも苦痛を感じることなくこなしてしまう。

 

『魔法使い』とも呼ばれる落合はこのNHKの対談の中でテクノロジーを生かし、聴覚障害者に音楽を届けるという奇跡的な画期的な取り組みが紹介されました。私は心を奪われました(^.^)

 


スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事